平成30年10月度社内研修 講師:氷見警察署様

2018/11/1

平成30年9月度の社内研修は

氷見警察署の水上課長を講師にお招きし、

安全運転の心構えについてお話を伺いました。

30.10月社内研修①   30.10月社内研修②

 

実際の市内死亡事故の状況略図や

ドライブレコーダーの事故発生映像を見せていただきました。

集中力を持って前方確認をすることはもちろん!!

早めのライト点灯により、

相手に自身の存在をアピールすることも必要!!

原則上向きライト

歩行者の立場になったときは、反射材をつけることにより、

運転手に早めに気づいてもらえることで

事故防止につながっていくそうです。

反射材の効果は

下向きライトで約40m上向きライトで約120m

これだけ先まで確認することができるそうです!!

反射材たくさんいただきました♪

 

正直、ドライブレコーダーの映像は生々しいものでした・・・

運転をする者、ハンドルを握る者の責任として、

安全運転には本当に十分気を付けたいと、

改めて思いました。

Copyright(c) 2013 AMTECH Co.,LTD All Rights Reserved.