2019年1月度社内研修 講師:氷見市観光協会会長 松原 勝久様

2019/2/1

2019年1月度社内研修は

氷見市観光協会会長 松原 勝久様をお迎えし

『氷見市の交流人口』についてお話しを伺いました。

2019.1.31社内研修①
     
2019.1.31社内研修②   2019.1.31社内研修③

 

氷見市の人口停滞を食い止めるためにも

氷見市観光協会さんは

“目指せ!!交流人口年間300万人”

を目標に掲げておられるそうです。

 

そこで宣伝として一番効果のある

テレビ番組での放送に力を入れ

全国放送 月3本

中部、近畿圏放送 週10本

現在これだけ多くの番組で氷見市が取り上げられているそうです。

正直、放送番組の多さに驚きました!!

2.3枚目の画像は、1年ほど前、氷見市のあすなろの木を

世界一のクリスマスツリーにするプロジェクトに密着をした

『情熱大陸』です。

 

もうすぐ東京オリンピック、大阪万博が開催され

海外からの観光客は、日本の人口の約半分

6千万人もの人が日本に訪れると言われているそうです。

少なからずとも氷見にも足を運んでくれる方もいると思います。

氷見市民のおもてなしによって

氷見市の良いところをPRできれば、

さらに観光客が増えるかもしれないですね!!

 

お忙しい中、貴重なお話しをありがとうございました。

 

Copyright(c) 2013 AMTECH Co.,LTD All Rights Reserved.