毎朝のラジオ体操で、コツコツ貯筋しよう!

 毎月恒例の研修会、今回はラジオ体操講習です。

講師は、氷見市 スポーツ・オリンピック誘致マネジメント室 主任 魚川 友康様です。

まず、社員全員でラジオ体操をしました。。。(ちなみに当社では、朝礼前にラジオ体操を行っております。)

氷見市 スポーツ・オリンピック誘致マネジメント室  室長 鎌仲 正寿様の 

採点は。。。60点😥  

 

 

一回目の体操が終わったところで、魚川講師からの、おはなしがありました。

 

ラジオ体操は、日本独特の世界に例のないとてもよい体操だそうです。

 

以下の5つのことに留意して体操を行うとよいそうです。

①足のふくらはぎを意識して使い、鍛える。

 

 ふくらはぎは、第二の心臓とも言われ、鍛えることにより、脚部の血液を心臓に戻され、血の巡りが良くなる!!イコール風邪予防などのメリット絶大だそうです!

 

②肩甲骨を大きく回して、コリをほぐす。

 肩こり予防です。

③太ももの裏の筋肉を使い、鍛える。

 

 腰痛の予防です!

 

④体のわき(横)の筋肉を伸ばす。

 

 

 急速な動きに対応できるそうです!

 

 

⑤胸を開く。(その際は、目をしっかり開いて)

 

 酸素を十分肺にいきわたらせる効果があるそうです!

 

 

 

 

魚川講師からのありがたいおはなしの後、二回目の体操! 

 

採点は。。。。。。90点をいただきました😆

鎌仲室長様ありがとうございます!!

これからも、魚川講師に教わった通りに毎日まじめにラジオ体操に取り組み、けがや病気をしない、健康な体を作ります。

そして、氷見市の皆様のために、一生懸命働きますね!!!

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(c) 2013 AMTECH Co.,LTD All Rights Reserved.