廃食用油をバイオ燃料に変えて、リサイクル

アムテックでは、バイオ燃料の使用を2008年から取り組んでいます。 学校給食で出た廃食用油やご家庭のてんぷら油などを無料回収し、バイオ燃料に変え、 アムテックの機械の燃料や、車両の燃料に使います。

バイオ燃料ができるまで

 

BDF製造

使用済み食用油(天ぷら油)は、そのまま排水管に流すと排水管のつまりや河川の汚染、凝固剤を使用し燃やせるごみとして焼却すると、大気汚染など環境への影響が考えられますが、アムテックではこの使用済み食用油をバイオディーゼル燃料(BDF Bio Diesel Fuel)へリサイクルします。 この燃料は、ディーゼルエンジンの車両すべてに使用可能であり、硫黄酸化物や黒鉛などの発生がきわめて少なく、クリーンなエネルギーです。 この環境にやさしい燃料を少しでも多くの車両に使用することにより、かぎりある石油資源の保全、並びに地球温暖化防止に貢献したいと考えております。

 

回収可能な油の種類

・サラダ油
・ごま油
・コーン油
・菜種油
・大豆油
・ひまわり油
・サフラワー(紅花)油
などの植物油

回収不能品

動物油、植物油脂、鉱物油

受付方法

・電話(0766-72-5656)にて受付します。
・毎週定量排出のお客様は、定期回収も承ります。
・ドラム缶以上の量の場合は、随時回収いたします。

回収日

・毎週金曜日(祝日の場合は前日)にルート回収します。

【荷姿】
・一斗缶、ドラム缶、その他運搬中にこぼれない容器
・該当する容器がない場合、当社で貸出も致します。
【その他】
・氷見市では、氷見市北大町地内にて試験的な拠点回収を実施しています。
・その他、ご不明な点等はお気軽にご質問ください。

BDFで動かす発電機

< BDF工房の電力を供給する発電機 >
この施設で作ったBDF燃料で発電し、工房全体の電力を供給しています。BDF工房には電線がありません。

Copyright(c) 2013 AMTECH Co.,LTD All Rights Reserved.